ボトックスの申し込みが簡単【患者の立場に立った施術】

美容効果のある成分

女性

美容整形外科での治療

ボトックスとは、ボツリヌス菌と呼ばれる細菌から作られる成分です。一昔前までは、医療用として広く使用されていましたが、最近では美容目的で使用されることが急激に増えてきました。その理由は、肌に注入すると、その部分の筋肉を弛緩させるという大きな特徴からです。その特徴を生かして、現在しわやたるみの改善などを目的として、多く利用されています。肌に成分を注入するだけという手軽な方法なので、痛みもなく通院も簡単で、とても人気の美容方法の一つです。さて、そのようなボトックスによる治療は、美容整形外科に行けば受けることが出来ます。現在、ほとんどの美容整形外科でボトックス治療を実施しています。しかし、どのような場所でも良いというわけではありません。美容整形外科選びは非常に重要になります。ボトックスは、注入する量や場所を誤ってしまうと、皮膚の感覚がなくなってしまったり、かゆみなどのトラブルを引き起こしたりしてしまう可能性があります。そのため、医師の腕が重要となるのです。信頼出来る医師にボトックス治療をしてもらうことで、しっかりとした効果を手に入れることが出来ます。そのために、情報収集はとても大切です。インターネットで、様々な美容整形外科に関する口コミを探してみましょう。同じような治療を受けた人の口コミは大変参考になります。また、料金が安いというだけで美容整形外科を決めてしまうのは大変危険です。料金が安いところは、なぜその料金なのかをしっかりリサーチし、信頼できる情報を探すことが大切です。さて、ここ気になるのが、ボトックス治療の費用についてです。この治療は医療目的ではありませんので、基本的に保険が効かず、実費であるということを覚えておきましょう。また、治療をする部位によって料金が異なります。例えば、口元や眉間の小じわを改善するために実施する場合は、3〜4万円が相場になります。他にも、ボトックスはエラの張りを解消させることも可能になります。頬に注入することで、噛みしめや筋肉の緊張によって出来ていたエラをなくす小顔効果のある治療です。その場合は、料金は5〜8万円程度が一般的です。さらに、ボトックスは多汗症の治療にも使用されることがあります。筋肉弛緩の作用以外の効果を使い、汗を出にくくすることが期待出来ます。その場合は、6〜9万円程度であると覚えておきましょう。このように治療を行う部位によって料金は大きく異なりますし、またクリニックによっても異なります。様々なところを比較してみましょう。カウンセリングは無料で行っているところも多いので、気になるところが複数ある場合は、複数のカウンセリングを受けてみるということも出来ます。また効果についてですが、しわの改善の場合は、注射から2〜3日で効果が現れ、半年程度効果が持続するのが一般的です。効果が切れてきたと感じたら、もう一度注射を行う必要がありますので、年2回程度通院する必要があると覚えておくと良いでしょう。そのほか、医師に言われた注意事項をしっかり守り、賢くボトックスを利用して、美しい肌を手に入れましょう。

Top